武田真治のような筋肉ボディになりたい方必見!筋トレはベンチのみで食事制限はしてる?

今回は筋肉とサックスで仕事を取っていると言っても過言ではない(失礼だろww)武田真治の筋トレ方法や食事などについて徹底調査してみました。武田真治のような筋肉ボディになりたい方必見です!それではどうぞ。

武田真治の筋肉ボディはこうして作られた!

あなたは『武田真治』と聞くと何をイメージするでしょうか?そうですね!筋肉とサックスの二択になるかと思います(っておいww)

この投稿をInstagramで見る

武田真治 Shinji Takeda officialさん(@shinji.takeda)がシェアした投稿

この太い腕、そして厚い胸板に抱かれたいと思う女性ファンの方も多いのではないでしょうか?そして男性であるならば武田真治のようにカッコいい体になりたいと誰しもが思うはず…。芸能人で筋肉と言ったらオードリーの春日?それとも松本人志?いやいや、今は武田真治の時代です。

この投稿をInstagramで見る

武田真治 Shinji Takeda officialさん(@shinji.takeda)がシェアした投稿

まっ…まさかあの『カール』を食べるだけでこのムキムキボディに!?

はい。そんなわけないですよね。ちなみに武田真治が筋トレをはじめたきっかけはボディービルダーになりたかったわけでもなく、隣町の喧嘩自慢に腕相撲勝負を挑みたかったわけでもなくストレス発散と顎関節症の治療の一環だったようです。

筋肉を成長させるには食事や睡眠、そしてトレーニングが重要だとされています。そこで今回は武田真治が取り入れている筋トレ方法や食事などについて徹底的に調査してみました。早速ですが実際どのようにして取り入れているのかをチェックしていきましょう!

筋トレはほぼベンチプレスのみ!?

ベンチプレスのみという情報もネット上には多数上がっていますが、実際にはベンチプレスが中心という言い方の方が正しいでしょう。

この投稿をInstagramで見る

武田真治 Shinji Takeda officialさん(@shinji.takeda)がシェアした投稿

こうして『アームカール』と呼ばれる二の腕を鍛える筋トレもされていますしね。ベンチプレスは『トレーニングの王様』と呼ばれるほど、効率の良い筋トレとしても有名で武田真治の書物『優雅な肉体が最高の復讐である』では『力の入れ方を覚えるのに最適な運動である』と語られています。

見ろよこの筋肉!カッチカチやぞ(それ違う人なww)

この投稿をInstagramで見る

武田真治 Shinji Takeda officialさん(@shinji.takeda)がシェアした投稿

2019年1月に放送された『芸能界特技王家決定戦TEPPEN2019冬の陣』ではなんと自分の重量の8割のベンチプレス(44kg)を109回も連続して挙げたそうです。恐らくトレーニングを始めたばかりの人だと5回も挙げることが出来れば上出来なのではないでしょうか?それを109回とはかなりやり込んでいる証と言えるでしょう。

ここで武田真治がベンチプレスを週に何回、何セットやっているのかを調査してみるとかなり追い込んだトレーニングをしていることが明らかになりました。

この内容に関しては2016年3月に放送された『メレンゲの気持ち』で武田真治が語っていた内容ですね。

出典:youtube

職業がボディービルダーならまだしも、忙しい俳優業の合間を縫ってこれだけストイックにトレーニングに励んでいるなんて『すごい』としか言いようがありませんね…。

筋トレを最大限に生かすためには有酸素運動は欠かせない

ムキムキな体になる為にはベンチプレスだけしていればいいのか?もちろんそんなことはありません。筋トレをした後に有酸素運動を行うと脂肪が燃焼しやすく、最大限の効果が期待できるそうです。

この投稿をInstagramで見る

武田真治 Shinji Takeda officialさん(@shinji.takeda)がシェアした投稿

武田真治もジョギングやランニングなどの有酸素運動を積極的に取り入れているようで、筋トレと有酸素運動を織り交ぜることで今付いている筋肉の維持や、更なる発達に磨きをかけているようです。

んっ?週に30キロ、月に100キロも走っている!?さすがに武田真治の真似をすると膝が悲鳴をあげるのは間違いないので、出来るところから始めてみましょう!

食生活には意外に無頓着!?

これだけの筋肉を身にまとい、無駄な脂肪は一切ないということから考えると、かなり厳しい食事制限などをしているのかと思いきや意外なことに武田真治はそこまで食べるものに関して意識していないということが判明しました。

この投稿をInstagramで見る

武田真治 Shinji Takeda officialさん(@shinji.takeda)がシェアした投稿

この投稿をInstagramで見る

武田真治 Shinji Takeda officialさん(@shinji.takeda)がシェアした投稿

この投稿をInstagramで見る

武田真治 Shinji Takeda officialさん(@shinji.takeda)がシェアした投稿

この投稿をInstagramで見る

武田真治 Shinji Takeda officialさん(@shinji.takeda)がシェアした投稿

時にはスープカレーを食らい、時にはTボーンステーキや海鮮丼。そしてパンケーキとこれだけ見ると筋肉質な男性の食事とはとても思えませんね。

好きな物を食べたらそれ以上に運動すればいい』という武田真治なりの考え方があるようで、カロリーなどを気にせず好きな物を口にすることが出来ているのだそうです。

なるほど。これは参考になりますね。『好きな物を食べてもそれ以上に正しいトレーニングをしてカロリーを消費すれば俺みたいな体になれるよ』と証明してくれているようなものなのですから。

ダイエットや筋トレを独学で始めようとすると、どうしても無理な食事制限などをしてしまいがちですが、食べたらそれ以上に運動することを心掛けるところから始めてみてみるのが良いのかもしれませんね。

いかがでしたでしょうか?

今回は驚愕の肉体美を誇る武田真治の筋トレ方法や食事内容に関してまとめてみました。筋トレをこれから始めようとしている方や、彼のような体になりたいと悩んでいる子羊の救いの手になれれば幸いです。

>

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.