岡田結実の母親が浮気で下品と言われている理由は?噂の影響で芸能活動の危機!?

お笑い芸人として活動している岡田圭右と岡田(旧姓:上嶋)祐佳の間に生まれた岡田結実ですが、人気や知名度もうなぎのぼりで、世間が彼女を認めてきていたのも束の間、母親の悪評によって芸能活動の危機に立たされているようです。そこで、噂の真相について徹底調査してみました。それではどうぞ!

岡田結実が母親の悪評で芸能活動の危機!?

お笑い芸人の父親と母親の間に生まれ、芸能人の遺伝子をたっぷりと引き継いでいる岡田結実ですが、両親とは異なるジャンルで活動しており、現在は女優やタレントとして活躍しているようです。

この投稿をInstagramで見る

岡田結実おかだゆいさん(@okada_yui_official)がシェアした投稿

岡田結実の芸能生活は2001年にジュニアモデルを始めたことがきっかけだったようで、NHK教育の『天才テレビくん』に出演していたり、女子小学生向けのファッション誌『ニコ☆プチ』や女の子が最初に手に取る女性誌をキャッチフレーズにしていた『ピチレモン』の専属モデルなどを務めていたようです。

出典:kadanhair.doorblog.jp

2016年に芸能事務所の『オスカー』に移籍してからバラエティ番組やテレビドラマなどへの出演が増えたことから、この頃から本格的に女優やタレントとして活動し始めてのかもしれませんね!

2017年に『傷だらけの悪魔』で映画初出演。

翌年にはテレビドラマ『静おばあちゃんにおまかせ』でドラマ初出演が初主演という輝かしい女優生活をスタートさせました。

出典:https://mdpr.jp

その後もバラエティ番組やテレビCMなど、順調にキャリアを積んでいるように見えた彼女ですが、なんと芸能生活を揺るがし兼ねない噂が浮上しているようなんです!その真相に迫るべく徹底調査していたところ、岡田結実に関することではなく、母親である岡田(上嶋)祐佳に纏わる噂のようなんです。

この投稿をInstagramで見る

岡田結実おかだゆいさん(@okada_yui_official)がシェアした投稿

事実、母親の悪評が業界に広まってしまったことで、岡田結実の出演オファーを敬遠しているテレビ番組もあるとか…。

そこで、浮上している噂や悪評を様々な角度から深堀りし、真相を徹底調査していきたいと思います。

母親の浮気性がひどいとの噂!?

まず、岡田結実の芸能生活に暗雲が立ち込めた理由の一つに、母親である岡田(上嶋)祐佳の浮気性という性格が関係しているのではないかと言われています。

出典:https://nanairopetal.com

1997年に岡田圭右と結婚するまではお笑いコンビ『-4℃』で活躍していた彼女ですが、このような容姿ですから他の男性芸人も放っておかないだろうとは思うのですが、様々な男性芸人と関係を持っていたことや、頻繁に朝帰りをしていたことなどが業界では有名だったようです。そのようなことが結婚してからも続いていたとのことなので、更に評判が悪くなってしまい、それが娘である岡田結実にも影響してしまっているのではないか?とおおよその推察がつきますよね。

この投稿をInstagramで見る

岡田結実おかだゆいさん(@okada_yui_official)がシェアした投稿

『そんなことで芸能界での仕事が減るわけないだろ!』と思われている方もいらっしゃるかと思いますが、芸能界という印象が大事な世界では実の両親の評判なども仕事に影響してしまうものなのです…。

娘とのバーター出演狙いが見え見えで下品?

お笑い芸人の岡田圭右と結婚したことをきっかけに、芸能界を引退した岡田(上嶋)祐佳ですが2017年に約20年振りとなる芸能界復帰を果たしたようです。

出典:https://desafio.style

2017年というと、娘である岡田結実が映画『傷だらけの悪魔』に出演していた時期とかぶりますね。ちなみにこの年だけで『アウト×デラックス』や『しゃべくり007』そして『踊る!さんま御殿!』など立て続けに出演したことから『娘の知名度を利用している』といった声や『バーター出演狙いだろ!』『娘のコネ』といったことまで囁かれるようになってしまいました。

無事に母娘出演を果たしたようですが、その後の活動はというと…あまりパッとしていないようですね。

いかがでしたでしょうか?

今回は岡田結実の芸能生活に影響が出てしまっている母親の噂についてまとめてみました。現在も母娘そろって芸能活動をしているとのことですので、今後の活躍を心よりお祈りしております。

>

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.